映画「バイオハザード4」あらすじとネタバレ結末

スポンサーリンク

今回は映画「バイオハザード4」の
ネタバレを書きたいと思います。

・キャスト

アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)

クレア(アリ・ラーター)

クリス(ウェントワース・ミラー)

ルーサー(ボリス・コジョー)

ベネット(キム・コーツ)

ウェスカー(ショーン・ロバーツ)

・あらすじ

1年の時が流れました。

アンブレラ社は渋谷に
巨大な研究施設を建設して、
T-ウイルスの研究を進めています。

その研究施設を
アリスが自身のクローンと共に
襲撃しました。

幹部のウェスカーは、
施設を爆破してヘリで逃げますが、
アリスがヘリに乗り込んでいました。

2人は戦闘になりますが、
ここでアリスはウェスカーに
血清を注射されて
特殊な能力を失います。

その後、
ヘリは富士山に墜落し、
アリスはウェスカーを取り逃がします。

 

それから半年後、
アリスは生存者を求めて、
アラスカに向かいます。

誰もいないのでアリスは落胆しますが、
突然1人の女性に襲われます。

アリスは女性を倒しますが、
彼女はかつて行動を共にした
クレアでした。

アリスはクレアの胸に付けられた
赤色のデバイスを取り外します。

するとクレアは
正気を取り戻しました。

2人は生存者を探すために
ロサンゼルスを目指します。

 

ロサンゼルスで2人は、
アンデッドに囲まれた刑務所に
生存者を見つけて合流します。

ここでアリスとクレアは、
安住の地と呼ばれるアルカディアは、
海に停泊する船だと教えられます。

一行は海を目指す決意を固めます。

・ネタバレ

周囲をアンデッドに囲まれていますが、
生存者たちによって牢屋に入れられた
クリスという男性が刑務所からの
抜け道を知っていると話しました。

クリスはクレアの兄で、
特殊部隊の元隊員です。

アリスはクリスを解放し、
抜け道の場所を聞き出します。

 

 

そんな中、
怪物・マジニが巨大な斧を持って、
刑務所に迫って来ました。

マジニによってバリケードは破壊され、
刑務所内にアンデッドが侵入します。

映画プロデューサーだったベネットは、
アリス達を裏切ってアリスのヘリで、
アルカディアに向かいました。

アリスはマジニを倒して、
仲間たちとアルカディアを目指しますが、
無事に着いたのはアリスと
クレア、クリスの3人だけでした。

乗船した3人は落胆します。

何故ならアルカディアは
安住の地ではなかったからです。

アンブレラ社は
アルカディアに来た人間を
実験に使用していたのです。

・結末

アリスはクレアとクリスと共に、
アルカディアでウェスカーと戦います。

再びウェスカーは
施設に爆弾を仕掛けて、
ヘリで逃げ出しました。

ウェスカーは起爆スイッチを押しますが、
アリスが爆弾をヘリに移動させていました。

ウェスカーが乗ったヘリは大爆発します。

アリスは生存者たちと
アルカディアの甲板に出ますが、
無数の戦闘機が飛来してきます。

戦闘員が降りてきますが、
その中にはジルの姿があります。

 

スポンサーリンク



コメントを残す